読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

5月6~8日

残りの休みは地元でイカをメインに時々サバ釣ったりして過ごしました。
 
もちろん家庭が一番で、余った時間での釣行です。
 
 
 
シリヤケばかり釣れました…
 
たまにデカいのが釣れて、エギングロッドで抜きあげるのがしんどかったので網かギャフ持って行った方がいいかもです。
 
 
 
 
今年は、マツイカを
 
「釣れた」ではなく
 
「釣った」と思うことが目標です。
 
技術的な事ではなく、思うことが目標です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです

伊吹島釣行

僕の釣りの師匠でもあるアパッチさんが誘ってくれて、カイメンさんと3人で4日の最終便のフェリーに乗り伊吹島に渡りました。
 
 
 
 
もう明日まで帰れません。
 
到着したらまず島の裏側まで自転車で移動します。
 
一晩中の釣りだから、きっと寒いと思って防寒着着て行ったんですが、釣り場に着いたら汗だくになってました。
 
僕は賢いので、寒くなかった時のために少し薄目の服を下に着込んでいたので、防寒着脱いで移動すればよかったんですが、ただでさえ荷物が一杯で、ハマチ用の泳がせ釣りの仕掛けを持っていくのを諦めたぐらいだったので、これ以上手荷物を増やすわけにはいかなかったのです。
 
 
 
 
釣り場に到着すると、一番良さそうな場所に釣り人が2名。
 
近くの常夜灯ある所で始めることになりました。
 
さっそく防寒着脱いで、まだ明るかったので、まず各種仕掛を組みます。
 
僕はエギング、アジング、テキサスリグをやってみます。
 
時間はたっぷりあり、明日まで運転しないでいいので、缶ビール片手にのんびり釣り開始です。
 
月末の調査も兼ねているので、今回確認できた魚種を紹介していきたいと思います。
 
 
まずメバル
 
アジングやってて、長めのワームでチョンチョンしてたら釣れました。
 
次にアジ。
 
小さな群れが時々回ってました。
 
コウイカかシリヤケか分からないですが、イカも時々浮いてきてました。
 
あと、ホタルイカ
 
小さいイカが水面を漂ってました。
 
イカ狙いで来てたおじいさんが、網で掬ってました。
 
僕はエギでマツイカ一杯だけ釣りました。
 
シーバスもいて、ボイル出てたんで狙ってみました。
 
一回だけ喰ってきましたが掛けることはできませんでした。
 
太刀魚も泳いでました。
 
最後にメインターゲットのアコウですが、カイメンさんが何匹も釣り続けてました。
 
釣り久しぶりだって言ってたのにさすがです。
 
同じようなワームにした方がいいんですが、あえて種類の違うワーム投げてみます。
 
テールがプルプルなるワームなので、リフトアンドフォールで底を取りながら誘っていきます。
 
コンコンっと小さなアタリあったので、即座に全力合わせ!
 
そんなに大きくないと思ったんですが、やたら引く。
 
シーバスロッド使ってたのでいつものサイズなら楽勝なんですが、すごく曲がってたたくような引きだったので、チヌかもと思いながらゆっくり寄せて浮いてきたのは…      アコウ!
 
アコウ?  デカ!   え?      アコウ!
 
って感じの、僕は初めて見るサイズだったのでパニックになりそうでした。
 
アパッチさんが掬ってくれて水あげ。
 
写真も撮ってくれました。
 
メジャー忘れたのでどうしよかと思ってたら、カイメンさんが持ってて貸してくれました。
 
 
 
43cm
自己新記録です。
 
 
 
結局帰るまで一睡もせず釣りして、もう一匹でかいの掛けたんですが、バラしてしまい、あとは釣れなかった時用に持って行ったゴカイをジグヘッドにつけて小さいメバルに遊んでもらいました。
 
ちなみに昼間はサビキでサバ入れ食いだったそうです。
 
 
 
 
 
 
 
以上です。
 
 
 
連休あけはイカ狙います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴールデンウィークの釣り

9連休でした…
 
 
3日は今治でオフショア。
 
なんか今年は、地元でもそうですが、狙ってる魚が釣れる時期が遅れてるそうで、タイ狙いの人も少いようでした。
 
朝5:30ぐらいから釣りはじめて、さっそく僕にヒット。
 
今回は遊動式のタイラバではなかったので、基本合わせは入れない釣りです。
 
上がってきたのは…    アコウ!
 
 
寒川でも釣れるサイズでした…
 
 
が、さい先のいいスタート。
時合い突入だと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夕方…
 
 
 
タイの活性が上がったようで、アタリは多くなりましたが釣れず…
 
何でかなって話してたら船長にヒット!
 
 
 
 
鯛でしたが、サイズは小さめだったようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
結果は朝のアコウ一匹で終わりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
残念でしたが、次回は秋。
 
ヒラメを泳がせ釣りで釣ってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです

4月27日

3日…           3日間釣りに行けてません。
 
病気になりそうなので、寒川に根魚狙いに行ってきました。
 
移動しながら沖に向けてキャストしてたんですがぜんぜんアタリ無し…
 
しばらく頑張ってると、時々モゾッとしたアタリ出ましたが乗らず。
 
イカかなと思ったんですが、根魚用の仕掛けしかないので、そのまま続ます。
 
 
 
 
 
 
釣れないまま、そろそろ帰らなければな時間になったので、根掛かり覚悟で、テトラの近くを横に探ってみました。
 
ライン緩めないように気をつけながら探っていると、ググッと引っ張られたので即座に合わせ!
 
アコウでした。
 
本命のカサゴではありませんでしたが、よく引いて楽しかったです。
 
26cmでした。
 
 
 
次回はイカも狙ってみます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです

週末、休日の釣り

金曜日の夜は金子行ってみました。
 
サバ、アジ、マツイカの調査してみましたが、僕は釣れませんでした…
 
岸壁のきわを小さいワーム流してみたら、太刀魚釣れました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
土曜日はやまじ会の定例会があったので、釣りは行きませんでしたが
 
なんと!
 
今年も、伊吹島に泊まりで行く事が決定しました。
 
5月の最後の土日です。
 
何持っていくか等考えるだけでワクワクします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
仕事で行けなくなりました…
 
 
 
 
が、知ってる情報等みんなに伝えておきたいと思います。
 
 
 
 
日曜日は4:00ぐらいから金子でルアー投げてみました。
 
水面パチャパチャいってて、時々シーバスボイルも出てましたが釣れず…
 
明るくなって、ジグパラブレード投げてみたら、サバがチェイスしてきて、目の前で喰うのが見えました。
 
 
その一匹だけでしたが、メジャクラユーザーとしてはちゃんとルアーで誘って釣った満足の一匹です。
 
帰りに寒川も寄ってみました。
 
新しい墨後あったので、エギングやってみましたが釣れず…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
夕方も寒川でエギング。
 
粘ってなんとか一匹釣りました。
 
あと、ジグパラブレードでサバが一回だけ追いかけてきました。
 
 
 
暗くなったので、少しだけテキサスリグのワームはプニイカで根魚狙ってみたら、アコウが相手してくれました。
 
 
 
 
何をするか迷う時期ではありますが、今月は基本根魚で、あと釣れるものを釣っていこうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです

4月19日

雨の日に組んだテキサスリグはもうありません…
 
 
 
 
 
 
気づいた事があります。
 
底をトントンやってて、アタリは何回か出たんですが、合わせが上手くいきません。
 
根に入られたりもします。
 
 
 
ソリッドティップの竿でメバルをずっとやってたんで、向こうが喰ってくれるのを待つ癖がついているようです。
 
頑張ってなおします。
 
 
それと、ワームの先の方だけつつくようなアタリもあったので、小さいワームも投げてみました。
 
正体は小さなカサゴでした。
 
 
あと、寒川岸壁も寄ってみたら、新しいイカスミがありました。
 
次回はイカも狙ってみます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです

雨の日の過ごし方

雨風の日はなかなか釣りに行けません。
 
 
こんな日は、次行った時のためにタックル準備をしておきます。
 
 
そうです。
 
アングラーは釣具に触れない日など無いのです。
 
保護者会が今月いっぱいまでなので、根魚狙いのテキサスリグを組んでおきます。
 
材料はこんな感じです
 
針の結びかたは少し拘りがあります
 
 
あとは海に行って、蟹やえびの気持ちになって、底をトントンして誘います。
 
フックを隠してあるので、アタリがあったら全力鬼合わせという流れです。
 
 
 
それでは元気に頑張ってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです