やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

西条オフショア

藤原君がタイラバに誘ってくれました。
 
いよいよタイラバロッドのデビューです。
 
タイラバと、秋丸さんオススメのスカートを揃え、村越先生の動画等をみて勉強し、釣行前日は、胃にやさしい物だけを食べるなどして備えます。
 
 
 
 
 
当日。
 
天気は快晴。
 
風もほとんどなく、絶好の釣り日和です。
 
準備して いよいよ出発。
 
暑くも寒くもない、心地よい風を受けながら釣り場へ向かいます。
 
 
ポイントに到着し、タイラバ開始です。
 
一時間ほどやってアタリが無いので移動して、今度はアジをねらいます。
 
サビキ仕掛けで、一番下にオモリを着けて、底まで沈めて、トントンしながら誘います。
 
昨日は魚影濃かったそうですが、今日は少ないようです。
 
それでも、たまに魚探に魚の反応が出て、仕掛けのレンジが合っていると、竿がぐぐっと曲がります。
 
ゆっくり巻いて上がってきたのは20cmオーバーのアジでした。
 
サビキなので、いっぺんに3匹掛かったりするので、よく引いて楽しかったです。
 
続いてキス釣り。
 
仕掛けを底まで落としたら、あとは船が流れるので、自動で釣れます。
 
天気がよくてじっとしてるとウトウトして、キスのアタリで目が覚めます。
 
 
 
 
 
 
14時過ぎに終了。
 
タイは釣れませんでしたが、船の釣りはワクワク感がハンパないです。
 
藤原君 ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 

5月4日

アパッチさん、スライムさん、カイメンさんと一緒に、伊吹島に行ってきました。
 
2週間前から準備して、折り畳み自転車に、前回無かったカゴと荷台を取り付けました。
 
これでもうどこまでだって行けます。
 
万全の体制で迎えた当日。
 
爆風で極寒でした…
 
ほとんど釣りにならない状況でしたが、そんな中でもみんなアジ釣るし、スライムさんは、風裏探していいサイズのメバルをたくさん釣ってました。
 
勉強させてもらいました。
 
僕は、アジ一匹だけ釣れました。
 
シーバスも一回掛けたんですが、引き込まれた時に針が外れてしまいました…
 
 
 
 
 
天候と釣果には恵まれませんでしたが、みんなで釣りに行くってだけでも楽しかったです。
 
また一緒に釣り行けたらいいなと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 

3月28日

連続ジャークしてみたり、ステイしてみたり、ちょっと沈めてみたり…
 
2週間投げ続けて、チェイスとアタリが一回ありました。
帰っては使い方合ってるか釣り動画で確認しました。
 
  他のルアー投げたら多分釣れるって思う時もありました。
 
でも、それで釣れても意味がないのです。
 
  何回も動画見てると、どうもゆっくりめのテンポでジャークするのがいいみたいなので、今日はそれを試してみる事にします。
 
夕マズメにいつもの場所で投げてみると、ルアーがコノシロに当たります。
 
チャンスと思い投げ続けましたが、シーバスは喰ってきません…
 
暗くなって、コノシロもいなくなって…
 
そろそろ帰ろうかと思いましたが、もうちょっと頑張ろうと、少し左斜め前にフルキャスト
 
着水してすぐにジャーク。
糸がたるみが張った瞬間もう一回ジャーク。
ここでグッと竿が曲がりました。
シーバスです!
 
インテンション緩めず、慎重に寄せていきます。
心臓バクバクなって、こんなにバレんとってくれって思ったのは初めてかもしれません。
 
しばらくして、魚が見える所までよってきました。
やはりシーバスです!
 
なんとか取り込んで…
 
  75cmほどのシーバスで、フックは薄皮一枚掛かってました。
 
初めて釣った魚じゃないのに、思わずガッツポーズ出ました(笑)
 
正解のわからないルアーで釣るのはしんどいけど、達成感は大きいです。
 
 
次回からは、バーティス投げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 

3月17日

休みが取れたら朝マズメ。
 
と言う事で朝日を浴びに行ってきました。
 
 
今日は沖に向かってバイブレーションルアーを投げます。
 
しばらく投げてると、ゴンゴンッとアタリ!
 
60cmぐらいでしたが、よく引いてくれて、すごくきれいなシーバスでした。
 
西条から遠征に来てる知り合いに会ったんですが、みんなの投げてるバイブレーションの大きさにビックリしてました。
 
暗いうちから頑張ってたみたいだったので、僕はもう満足だと言って今釣れたルアーを使ってもらう事にしました。
 
  家に帰って、今日はもうゆっくりしようと思ってたんですが、大きいバイブレーションがもう無い事に気がついて、ルアー だけでも買っておこうと いわくらさんへ。
 
前から気になってたヤツを買って…
 
分かっていた事ですが、投げるのを我慢できるはずもありません。
 
巻き心地だけでもと思い行きつけの釣り場でキャスト。
 
すると、いきなりヒット!
 
取り込みにくい所で掛けてしまったので、慎重に移動しながら、さあ掬うぞって時に、スナップの所でプチっと切れてしまいました。
 
… 泣きそうになりましたが我慢できました。
魚には悪いことをしたと思いつつ、やはりルアー無いのは辛いので、帰りに いわくらさんへ寄ると、
「このルアーで釣ったらかっこエエで」
と、デカいペンシルをすすめられました。
 
僕の中の中2が疼きます。
 
 
 
 
もちろん買いました。
 
釣れるまで投げ続けたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 

3月16日

  シーバス再挑戦ということで、藤原君が兄弟で来てくれました。
 
今回はポイントをかえて、近所の岸壁でやります。
 
前回僕だけ釣れて複雑な気分になったので、今日は投げずにサポートにまわろうかなって思いましたが、我慢できるはずもありません。
 
  この日は、すごい数のコノシロが入っていて、ルアー巻いてくると、ブリブリ当たります。
 
ただ、シーバスの方は気配がなくて、時間だけが過ぎていきます。
 
ちょっと釣れそうにない感じなので、僕だけ少し離れた所のテトラで調査する事にしました。
 
調査なので、とりあえず上の方から探っていこうと、あまり沈まないミノーから試してみると…         釣れました!
 
70cmほどのシーバスです。
 
必死で取り込んで、すぐに連絡。
 
藤原君達も移動してきましたが、その前に、気配があったと、メバルを釣ってました。            
 
さすがです。
 
 
その後しばらくみんなで投げてたら、ついに藤原君にヒット!
 
掛けた場所が取り込みにくい所で、リールのドラグの調子が悪かったにもかかわらず、見事シーバスを釣って見せました。
 
その後弟君もヒットさせたんですが、ラインを切られてしまいました。
 
相当でかかったのかもしれません。
 
 
僕も、もう一匹でかいの釣らせてもらったんですが、惜しくも79cmでした。
 
 
 
それからは、アタリはあるけど釣れなくて、時間が遅くなったので終了しましたが、釣ってもらうという目的が達成できたので大満足な釣行となりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 

3月13日

仕事から帰って釣り場へ直行。
 
みんなにメバルやると宣言してシーバスルアー投げてます。
 
そうです。
 
我慢できなかったのです。
 
近所の海で釣りしたのですが、まさかの連発!
 
二匹も釣ることができました。
 
 
 
テトラで釣ったんですが、取り込むときラインがテトラでこすれたり、下の方はツルツル滑ったりでとても危険でした。
 
直ぐは無理ですが、自分の身を守る装備も揃えていこうと思いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3月11日

朝4:00に起きて、釣り場へ向かいます。
 
そうです。
 
僕のなおきちCUPは終わっていないのです。
 
昨日入ったポイントの近くでスタート。
 
なんかいきなり釣れました…
 
もう一匹必要です。
 
が、ここでシーバスルアー投げたくなってタックルチェンジ。
 
欲張りすぎと思いましたが、まさかのヒット!
 
 
アパッチさんにもお会いして、スズキのかまぼこいただいて贅沢な釣果となりました。
 
かまぼこ美味しかったです。
 
アパッチさん、ありがとうございました。
 
 
 
 
次こそは二匹めのメバル狙いたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。