やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

11月4日

今度こそアジの泳がせやろうと、コジロー君が誘ってくれて、西条オフショア行ってきました。
 
 
まずはエサにするアジを狙っていきます。
 
 
スズメダイは釣れるんですが、アジの気配がありません…
 
他にも船釣りしてる人いたんですが、誰も釣れてないみたいです。
 
 
あきらめて、この間アコウが釣れた所でジギングしてみます。
 
前回アコウ釣った時に、取り込みはできたけど、すぐに針が外れてしまいました。
ガッツリ口に掛かってたのに何でかなって考えてたんですが、そういえば太刀魚用の針って返しがついてないという事に気付き、今回は青物用の針を装着しています。
 
ジグは、前回と同じ80gのジグパラで狙っていきます。
 
しばらくしゃくってると、急に軽くなりました。
一瞬食いあげてきたのかと思いましたが、ずっと軽いままで、巻き上げてみると、リーダーが切れてました。
 
切れたのか、切られたのか分かりませんが、ルアーが無くなった事は間違いありません。
 
気を取り直して、次のルアーを結びます。
ついでに食べやすくしてみようと思い、タングステンの60gつけてみました。
 
これが正解だったのかは分かりませんが、底からワンピッチでしゃくってると、ググっと竿が引き込まれました。
 
今回は根魚だとすぐ分かりました。
 
何でかは分かりません。
 
ゆっくり巻いて上がってきたのはアコウ。
 
計ってないですが、30cmはありました。
 
 
その後はアタリ無くて、移動してエギングやって、アオリイカ釣って、昼までで終了しました。
 
 
夕方は、僕の地元にサバが入ってるって情報があり、このままでは終われないと言う事で、コジロー君が、サビキ仕掛けとともに来てくれました。
 
僕はルアーで狙ってたんですが、ぜんぜん釣れなくて、コジロー君の仕掛けとエサを分けてもらい、サビキ釣りに変更すると、こんなに釣ったの久しぶりってぐらい釣れました。
 
暗くなりかけて、アタリが少なくなってきた所で終了。
 
朝から晩まで楽しい時間を過ごす事ができました。
 
コジロー君、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 

10月20日

ボートでイイダコとキス釣りに行ってきました。
 
砂浜からボート出すんですが、素早くしないと打ち上げられてしまいます。
 
なんとか成功し、少し沖に移動して釣り開始です。
 
イイダコの仕掛け使うの初めてなのでワクワクします。
 
 
 
 
 
 
釣れないのでキス釣りにチェンジ。
 
 
 
こちらも渋くてなかなか釣れません。
 
しばらくやってトイレ休憩で一回陸に上がります。
 
試しに砂浜から投げてみると、キスが釣れました。
 
風が出てきて、海が少し荒れ出しました。
 
帰らなヤバいと言う事で、ボート出そうとしますが、揺れるし、すぐに打ち上げられるので大変です。
 
なんとかボート出して、釣り再開しようとしたのですが、波が高くて危ないと言う事で、最初の場所に戻り、陸から投げる事にしました。
 
みんないい型のキスを釣りあげて、僕もイイダコ一匹だけ釣ることができました。
 
場所移動もして、キス狙ってみましたが、こちらはハゼとヒイラギが入れ食いでした。
 
狙い通りとはいきませんでしたが、笑いとアタリのたえない良い休日を過ごす事ができました。
 
みなさんありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 

10月16日

  アジ釣って、泳がせ釣りをしようとコジロー君が誘ってくれました。
 
朝6時30分出発でポイントに到着。
 
まずはエサにするアジをサビキで狙います。
 
いいサイズのスズメダイが釣れましたが、アジの姿はありませんでした。
 
 
 
泳がせはあきらめて、次は太刀魚をコジロー君はテンヤ、僕はジグで狙ってみます。
 
しばらくして、コジロー君にアタリが出ました。
 
上げてみると、エサに噛み傷がありました。
 
テンション上がって、次は僕の番です。
 
ジグを底まで落としてすぐ2回ジャークめでググーっと竿が曲がりました。
 
合わせ入れて巻いていくと、けっこう重くて、引きも強いのでデカそうですが、太刀魚の引きとは違う感じです。
 
しばらくして見えてきたのは、40cm程のアコウでした。
 
本命ではありませんがうれしい一匹です。
 
魚の反応が無くなったので、次はエギングです。
 
陸側に投げて、浅いところからだんだん深くなっていく釣りは、いつもと逆なので、なかなか感覚がつかめません。
 
僕が苦戦している横で、コジロー君は、次々とアオリイカを釣っていきます。
 
さすがです。
 
僕も、なんとか底をとれるようになったかなって所で、コウイカを釣ることができました。
 
 
次はカワハギを狙い。
 
こちらもアタリ無しでしたが、遠くの方でナブラが出て、小魚を見慣れない魚が追いかけています。
 
ルアーケースに一個だけ20gのメタルジグ入ってたので、エギングロッドでなげてみました。
 
着水してすぐにワンピッチで巻いてみると、なんと喰ってきました。
 
そんなに引かないので、普通に巻いてたんですが、そろそろ魚見えるかなって所で暴れだしてバレてしまいました。
 
しばらくすると、また届く距離でナブラが発生。
 
投げてみるとまたしてもヒット。
 
今度は合わせ入れて慎重にいきます。
 
近くまでくるとやはり暴れだしましたが、さっきほどではありません。
 
今度は取り込みに成功。
 
なんとサゴシでした。
 
初魚種達成です。
 
 
本名はならずでしたが、楽しい釣りができました。
 
コジロー君ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 
 

10月13日

コジロー君が誘ってくれて、西条へ行ってきました。
 
風があって、少しウネリありましたが、湾内なので、釣りはできそうです。
 
ポイントに到着して、コンクリートの柱の際の明暗部を狙うよう言われましたが、これが難しい。
 
強く投げると柱に当たるし、弱いと全然届かないしで大変です。
 
しばらくやって、何投かに一回はいい所行くようになって、際を巻いてこれたらアタリが出ます。
 
バラしたり切られたりしながら、なんとか3匹釣り上げる事ができました。
 
シーバスランキングのエントリー用に写真撮って、この日は全てリリースしました。
 
 
 
コジロー君は、船の操作しながらなのに、ポイントに確実にキャストして、次々とシーバス釣りあげてました。
 
 
さすがです。
 
 
上手くはできませんでしたが、アタリがけっこう出るし、この時期にエントリーできたのは初めてだったりなど、とても楽しい時間を過ごす事ができました。
 
コジロー君 ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 

10月7日

久しぶりにウェーディング行ってきました。
 
朝マズメ狙いだったのですが、寝坊して9時前にスタート。
 
去年から何回か通っているので、狙う場所は決まっています。
 
まずは、去年の10月1日に48cmのチヌ釣ったポイントにポッキー投げてみました。
 
しばらく投げて反応なし。
 
次は、川尻狙ってみます。
 
いろいろ投げてみましたが、こちらも反応なし。
 
さすがに時間的に無理かなと思ったんですが、ちょっと違うことも試してみようと、ポッキーに付け替え、上流側に投げてそのままリール巻かずに放置。
 
ルアー流れていって見えなくなって巻き始めた時に、アタリかどうか分からないような反応が手元に出たんですが、そのまま巻いていきます。
 
20m先ぐらいで、ようやくルアー発見したんですが、なんと後ろから魚が追いかけてきています。
 
ずっと追いかけてくるので、10m先ぐらいで止めてみたら、チュポって音がして、ルアーが消えます。
 
  一瞬の間があって、グングンっと強い引き!
 
目の前に岩があったので、上流側に引きに耐えながら誘導します。
 
そのままずりあげても良かったんですが、あえてこちらから迎えに行きます。
 
右手で竿を持ち、左手で背中にぶら下げているネットを誰も見ていないのにカッコよく外しかまえます。
 
グーっと竿を持ち上げ
 
ランディング成功です。
 
 
 
45cmのチヌでした。
 
その後はアタリ出ませんでしたが、一匹釣れただけでも大満足です。
 
やっぱりウェーディングは楽しいです。
 
また挑戦したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 

9月24日

今日も仕事から帰っていつもの場所に行ってみました。
 
テトラ歩く予定でしたが、Yさんが釣りしてて、もう帰るからと場所譲ってくれました。
 
なんと朝から釣りしてたそうです。
 
そうです。
大人も子供も、一日中やっても飽きない遊び、それが釣りなのです。
 
釣れてさえいればですが…
 
 
とりあえずメタルジグ20g投げてみました。
 
反応無いので、次は2.5号のエギ投げてみます。
 
底とっててアタリが無いので、ちょっと上の方をチョンチョンしながら誘ってみると、ギュンっと竿先が引き込まれました。
 
強い引きなので、魚かなと思ったんですが、上がってきたのは、胴15cm程のアオリイカでした。
 
写真撮影して、また投げてみましたが、その一杯だけでした。
 
少し暗くなってきたので、またメタルジグにチェンジ。
 
最近手に入れた 広瀬さんの本のとおりにアクションさせてみると、なんとカマスが釣れました。
 
さすが広瀬さんだ!    と思いました。
 
 
 
そろそろ太刀魚も釣れだすかもなので、また行けるときに調査したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。

9月8日

仕事がちょっと早めに終わったので、夕方帰ってから いつもの場所に行ってみました。
 
風が強かったので、テトラに降りてエギング。
 
キャストして、ラインが風であおられるので、竿先を下げて着低を待ちます…
 
よくわからないので、30秒程待つと決めて、5.6回シャクって10秒程待ってまたシャクってを繰り返します。
 
少し移動したりして何投かしてると、イカが追いかけてきました!
 
チョンチョンして誘いましたが、興味はしめすけどなかなか抱いてくれません。
 
ラトル入りのハデなエギ投げてたんですが、ラトル入ってないエギにかえて、まだその辺にいるだろうとちょい投げで少し沈めて、2回程シャクって待っていると、ラインがキュッと引っ張られました。
 
合わせ入れて巻いてみると、まあまあ強い引きです。
 
上がってきたのはやはりアオリイカでした。
 
ちょうどいいサイズだったので、前から試してみたかった沖漬けしてみました。
 
その後2杯釣って1杯はリリース。
 
もう少しやりたかったんですが、雨が降ってきたので終了しました。
 
 
 
早く帰ったので、刺身で食べてみようと思い、台所に持っていくと、餃子がいっぱい並んでいました。
 
試しに、イカを刺身で食べたいと言ってみると、言い終わる前に却下されました。
 
刺身は残念でしたけど、おいしくいただくことができました。
 
餃子を。
 
 
イカは、後日焼いて食べてみましたが、限りなく夜店のイカ焼きに近い味で美味しかったです。
 
休みの日の昼間にまた沖漬けに挑戦してみたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです