読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

フィッシングショー

行って来ました。
 
今年はアパッチさんが一緒に行ってます。
 
無事会場まで到着しましたが、駐車場がいっぱい…
 
しかも一日中でした。
 
去年はぜんぜん余裕で入れたのに、一年で釣りファンがかなり増えたようです。
 
少し離れた所に車止めて、いよいよ会場入り。
 
入り口でメジャークラフトのパネルと一緒にアパッチさんが写真を撮ってくれました。
 
さすがに少し恥ずかしかったですが、これから僕がやろうとしている事に比べればたいした事ではありません。
 
 
さっそくメジャークラフトブースへ向かいます。
 
少し手が震え、心臓の鼓動が早くなっていくのが自分でわかります。
 
 
到着し、恐る恐る見回してみると…
 
広瀬さんがいない。
 
そういえば、テレビや雑誌に出まくってる人ですから、忙しくて来ていない可能性があることをぜんぜん考えていませんでした。
 
これはかなり辛い…
 
しかし、落ち込んでいると場の空気が悪くなります。
 
気持ちを悟られないようにしながら、他のブースを回ります。
 
歩くと、パネルがパランパランと悲しそうに揺れています。
 
 
 
 
 
特にお目当ての品は無かったのですが、いろんな釣具を見て回るだけでもワクワクして、少し心が癒されます。
 
しばらくして、またメジャークラフトブースに戻ってみると…
 
後ろ姿でしたが、見た瞬間にわかりました。
 
そうです!     広瀬さんです。
 
即パネルとマジックを構えると、アパッチさんが
 
「まず小話してからお願いする方がエエよ」
 
とアドバイスしてくれました。
 
かなり緊張しましたが、ちょうど今使っているクロステージシリーズのライトゲームの考え方や操作法について聞いてみようと話かけると、
 
「何釣りましょ?」
 
 
…   痺れます。
 
なんでもこいという自信にみちあふれた言葉。
 
しばらくありがたいお言葉を賜り、いよいよ本題に入ります。
 
単刀直入に「サインください」
 
予想していましたが、やはり自分のサインは無いそうです。
 
それでも必死に考えてくれたのか、「ヒロセマン」と説明してくれながら書いてくれました。
 
握手してもらい、アパッチさんがしゃしん撮ってくれて、任務完了。
 
一人で来てたらここで終わっていたでしょう。
 
 
 
川上さんどうしよかと思っていたら、またアパッチさんが背中を押してくれます。
 
 
とりあえず小話。
 
ライトゲームのメタルジグの使い方や、テレビ取材で釣りするときのサポートメンバーの釣り方、考え方などを話してくれました。
 
 
サインをお願いすると、スラスラっと一筆で書いてくれたので、川上さんはサイン持ってるんだと思い聞いてみると、伝票用のサインだと言ってました。
 
 
お礼を言ってその場を離れましたが、達成感につつまれ笑顔が止まりません。
 
 
 
僕はサインが目的でしたが、そうじゃなくても、いろんな釣具を見たり、さわったり、トークショーも勉強になるし、チャリティーオークションも、カバンを有名な女性アングラーが肩に掛けただけで金額がはねあがったりして、見ているだけでも面白いです。
 
アングラーなら絶対楽しめます。
 
 
 
 
 
 
アドバイスもらったり、写真撮ってもらったり、お昼ごちそうになったり、お土産屋まで教えてもらったりで、アパッチさんには本当にお世話になりました。
 
ありがとうございました。
 
 
サインのコピー要りますかと聞くと、断られました(笑)
 
 
 
 
 
また来年もサインもらいに行こうと思います(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3月11日

土曜日の朝、アパッチさんに会ったので、フィッシングショーの打ち合わせをして、釣りの情報と、月明かりの考え方を教えてもらいました。
 
昼間はシーバスを金子で狙ってみたんですが、ルアー3つ根掛かりで無くすし、メバルロッド折れるしで散々でした。
 
無いままだと自分がくよくよするのが分かっているので、すぐにいわくらに買いに行って、ダメもとでロッド直るか聞いてみると、あっという間に直してくれました。
 
さすがです。
 
夜はメバル狙いで寒川テトラ行ってみました。
 
気配はありません。
 
とりあえず投げてみましたが、アタリが無いのでだんだんレンジが下がっていきます。
 
ついに底を探るまでいってしまい、そろそろ回収しよかって所まで寄せてきた時に、ぐっと重くなりました。
 
…が、この感じは根掛かり。
 
外そうと軽く竿を持ち上げてみると…
 
動く…  しかも引っ張る?
 
慌てて一気に巻き上げました。
 
カサゴでした。   しかもけっこういい型。
 
 
その後がすごくて、同じ場所、同じワームで、ほぼ一投一匹ぐらいのペースで釣れ続きました。
 
 
 
メバル狙いにきたのを思い出すまでしばらくかかりました。
 
 
まだ釣れそうでしたが、明日は大事な日なので、早めに終了しました。
 
 
いい追い風になりそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3月8日

風の強い日が続きますね。
 
今週は釣りできてないです…
 
いよいよ今日から娘の高校受験です。
いい春を迎えれたらいいなと願ってます。
 
多分娘以上に緊張してて、家にじっといても落ち着かないので、とりあえず2kmほど走ってきました(笑)
 
 
 
あと、フィッシングショーの準備もしとこうと、ネットでサインを書くペンはどんなのがいいか調べてみました。
 
昔からある物ですが、これがいいそうです。
 
 
あと必要なのは、ひとかけらの勇気だけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 

ニューロッド

先日、いわくらさんで電気工事みたいな事をして、メバルロッドもらいました。
 
硬さはUL。
 
今までずっとM使ってたんですが、どうやら普通はみんなUL使うみたいです。
 
一つ賢くなりました。
 
 
実際にメバルを掛けると違いがよくわかるという事らしいので、さっそく狙ってみることにしました。
 
 
寒川でカサゴが釣れました…
 
 
次の日の夜は、金子に行ってみました。水面パチャパチャいってるので、これはチャンスとワームを投げてみます。
 
 
 
 
アタりません…
 
横でエサ釣りのおじさんが何か掛けました。
 
上がってきたのはサバでした。
 
それならばと、この間買ったゴールドワンというルアー投げてみました。
 
時々チョンチョンしながらゆっくり巻いてると、グンッと強い引き。
 
よく走るので多分サバ。
 
近くまでは寄せてこれたんですが、そこからリールが巻けないくらい暴れだしました。
 
しばらく耐えて、抜きあげるかどうか迷っていると、プチッと嫌な音がして、ライン切られてしまいました。
 
PEが切れてたんで、前から痛んでいたか、やり取り中にどっかで擦れたか…
 
デビューしたばかりのルアーが無くなりました…
 
 
 
次の日も行って、ワームですが、サバを仕留めました。
 
でもぜんぜん楽勝で上がってきました。
 
昨日のは相当でかかったみたいです。
 
 
 
 
 
 
また行こうと思いますが、メバルロッドなんで、メバル狙っていこうと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 

2月18.19日

土曜日は休み取れたので、シマノの看板に光を取り戻してきました。

これで多くのアングラーの人達が道に迷うことがなくなる事でしょう。

日曜日は釣り集会でした。

釣り部のみんなで集まって、飲みながら釣りの話だけするという会です。

この年齢になっても、こんなにワクワクする事ってあるんだと思わせてくれる、とても楽しい会でした。

楽しすぎて写真を撮るのを忘れました。

今年も釣りイベントや、遠征などできたらいいなと思います。

もし興味があったら、一緒にやりましょう。

釣りにハマると早起き出来るようになります。 朝3時とか(笑)

終わりです。

2月13日

てっぺん取ったからと言って釣りに行かない理由にはなりません。
 
 
寒川テトラ行ってきました。
 
やってみたい仕掛けや、誘い方があったので、試してみます。
 
 
まず、メバル用のミノー投げて、竿だけでさびいて止めて待つという、あの有名な加来匠先生が、釣り動画で紹介してた誘い方です。
 
 
 
 
僕にはまだ早かったようです。
 
 
次はダートするジグヘッドとワームで、リアクション狙いです。
 
着水してすぐに、チョンチョンしてダートさせます。
 
今までと違うのは、止めてフォールさせる時間をしっかりとるということです。
 
2gなので、長くは待てないですが、3~5秒ほど待つと決めてやってみます。
 
すると、フォールで合わせるまでもなく食ってくれました。
 
食わせの間の大事さをようやく知ることができました。
 
 
次は、デッドスローの練習です。
 
1gのジグヘッドに、先日買ったメジャークラフトのイカっぽいワーム着けてキャスト。
 
着水してすぐに巻き始めます。
 
竿は動かさず、4秒ほどでリール1回転を意識して巻きます。
 
5m先ぐらいでブルブルっとアタリ。
 
軽く竿を引いて合わせると…    乗りました。
 
 
上がってきたのは、15cmほどのメバルでした。
 
サイズは小さいですが、自分がこう釣ろって思って釣れた魚なので大満足です。
 
その後、3ヒット2キャッチでメバル狙い終了。
 
次はダウンショットを試します。
 
一番下が重りで、その上60cmほどの所に15cmほど枝針を出します。針はジグヘッドの0.5g
 
キャストして着低したら、その場で竿をプルプルしてワームを揺らして誘います。
 
 
しばらくして根掛かりしました。
 
しかし慌てては行けません。
 
この仕掛けは、重りを糸でひっかけているだけなので、強く引けば重りだけとれて、針は回収できるというシステムになっています。
 
 
 
 
 
 
 
PEから切れて、この日の釣りは終了しました。
 
 
 
改良してまたやります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 

保護者会

エントリーカード無くす等トラブルを乗り越えてエントリーしたカサゴ
 
 
二年目にしてついに!
 
トップ10に入りました。
 
 
 
 
しかも現在1位です(笑)
 
何日もつかわからないので、写真を撮りに行かなければなりせん。
 
受験生の娘に、頑張れば夢は叶うということを身をもって教えることができました(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。