読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

休日の釣り

エソハンターの朝は早い…
 
 
その為、前日からの準備は欠かせない。
 
ロッドのガイドにラインを通し、スナップを取付けておく。
 
釣り場までの移動中にラインが痛む危険性はあるが、着いてからキャストするまでの時間を短縮する為である。
 
神フォールのメタルジグだけは忘れてはならない。    車に…              ある!
 
目覚ましを朝3:00にセットし早めに就寝。
 
日曜日の朝マズメに備える…
 
 
そして…
 
 
 
 
 
 
 
 
寝坊しました…        (´・c_・`)
 
6:00頃釣り開始。
 
まったくアタリもないまま朝の釣りが終わりました。
 
しかも、根掛かりによりジグを失ってしまいました。
 
エソは、底をとる釣り。
 
どうしても根掛かりの危険性は伴います。
 
 
 
 
釣り場で、アパッチさんと阿部さんの会話を聞いてたんですが、自分の釣りの引き出しの少なさを思い知らされました。
 
 
 
 
 
 
夕方は、釣り番組見てイカ釣れる気になってたので、エギ投げてみました。
 
 
…アタリません。
 
阿部さんが来て、でかいのをポンポンっと釣り上げました。
 
エギだと言いますが腕の差です。
 
エギを寄せてくるときのイメージなど教えてもらいました。
 
またやりたい事が増えました。
 
 
 
 
本命のエソの方ですが、なかなか渋い…
 
時々アタリがありますが、掛かってくれない…
 
しばらくして、アタリも無くなり、どうしようかと思ってる時
 
エソも浮いてくる時がある!
 
アパッチさんに教えてもらった事を思いだしました。
 
 
メタルジグ30gをシーバスロッドでフルキャスト
 
着低まで24秒ぐらいだったので、10秒沈めます。
 
ジャークのしすぎで手が痛かったので、グーっとロッドを引いて糸ふけを巻く誘いに切り替え、5回目ぐらいのフォールでビビビっと小さなアタリ!
 
ラインが魚に当たったんだろうと思いそのまま誘い続けると、ビビビが止まらない?
 
ああこれは豆アジか何か掛けてしまったんだろうと、ルアーを回収してたら、足元近くまで来て急に強烈な引き!
 
知らないアタリ方。
 
けっこう走る!
 
何だろうと思いつつ上がってきたのは…
 
 
 
…いいサイズのエソでした。
 
 
 
フォールでの小さなアタリだったので戸惑いましたが、これはテレビで見た、魚が釣られたことに気付いてないそれではないか?
 
などと考えながら、無事撮影会を終え、エソは海に帰っていきました。
 
 
エソに関して一つ引き出しができたような気がします。
 
 
 
 
 
 
土曜日に村上さんに会い、日曜日は岸さん、山川さん、石川さんは親子で、釣りの帰り?や行く前によってくれました。
 
釣り部のみんなが釣り楽しんでるってのが一番嬉しかったです。
 
 
僕もみんなに負けないよう、頑張りたいと思います。
 
 
とりあえずエソの事ならいつでも相談に乗ります(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
明日からは太刀魚狙います(´・c_・`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。