読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

11月6日

日曜日仕事休める事になりました。
 
次はいつ行けるかわからないので、土曜日は釣りの事で頭がいっぱいでした。
 
山川さんが金子でのハギング誘ってくれてたので、日曜日の朝の釣り場は決まりました。
 
明るくなってからの方がいいそうなので、それまで太刀魚やろうと思い、少し早めの3:00頃に金子岸壁から北向にやってみました。
 
まあ今からやったら1~2匹は最低釣れるやろうと思ってたんですが、一回もアタリ無しで終了しました。
 
明るくなったので、太刀魚は夕方の自分に任せることにして、ハギング会場に移動。
 
山川さんに仕掛けと餌を貸してもらいます。
 
錘を着けて、その上に小さな針が2つ着いた仕掛けです。
 
先が少し曲がったような、見たことがない形の針です。
 
餌は、生のイカを小さく切って使います。
 
ハギング開始。
 
まず、ほぼ真下に仕掛けを落とし、底をとってすぐ、根掛かりしないように少し巻き上げます。
 
待ちます…
 
コツコツっと小さなアタリ!
 
合わせ!
 
空振りです。
 
少し待った方がいいとアドバイスをくれた山川さんは、横でポンポン釣り上げてます。
 
次は、アタリが出てもそのまま待ってみます。
 
コツコツアタリが出て、しばらくすると、竿がグーっと曲がります。
 
ここや!と軽く合わせを入れて、カワハギゲットです。
 
小さいわりに、けっこう引いて楽しいです。
 
その後は餌取られるばかりでした…(´・c_・`)
 
用事があったので早めに終了。
 
初ハギングでした。
 
山川さんありがとうございました。
 
 
夕マズメは、風が強くて、太刀魚おったら、釣らなくても打ち上がるんじゃないかと言うくらい海が荒れてました。(´・c_・`)
 
 
日曜日が終わりました…
 
ハギングしてなかったら、病気になってたかもしれません。
 
山川さん本当にありがとうございました。
 
 
最近は仕事に夢中で、他の事になかなかてが出せません。
 
しかし、来るべき日に備え、イメージトレーニングはしています。
 
イメージの中では毎回博釣です。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。