読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまじ会 釣り部ログ

やまじ会 釣り部のブログです。どうぞよろしく

日曜日の釣り

妻に、釣りやり始めてからイキイキしとると言われました(笑)
 
 
と言うわけで、4:00に起きて釣りに行きました。
 
とりあえず真っ暗で、まだ寝ぼけてるので、テトラ行くのやめて寒川岸壁の安全な所で、明るくなるまで太刀魚調査。
 
…ワインドの練習にはなりました。
 
明るくなってきたので、イカ釣りにチェンジ。
 
隣でやってる人はポンポン釣れるのに、僕の3号エギには反応がありません。
 
エギを2.5号のおとなしめの色にかえてやってみると、誘いを入れてからのフォール中にわずかに引っ張るようなアタリ。
 
即座に合わせを入れて、なんとかイカ一杯釣ることができました。
 
小さかったけど、合わせが決まると気持ちいいです。
 
 
 
 
しかし忘れてはいません。
 
自分がエソハンターであることを。
 
ルアーを例の神フォールのメタルジグにチェンジ。
 
フルキャストして…    着低。
 
ワンピッチジャークを10回ほど繰り返してフォール。
 
10mほど出前まできたときに、
 
急に竿から手元に重みが伝わります。
 
けっこう引くし、走る。
 
足元まで寄せてきて…      やはりエソでした。
 
その後も連続でエソを釣り上げました。
 
 
このメタルジグはよく釣れます。
 
ただ、エソは神フォール中には喰ってきません。
 
 
 
 
 
 
しばらくして、井出さんとアパッチさんがよってくれました。
もう僕にはアタリがまったくなくなってたんですが、井出さんがコウイカ仕留めました。
 
さすがです。
 
 
アパッチさんが中ノ庄に移動。
 
 
しばらくして、アパッチさんから釣れてるとの連絡あり!
 
これは行かねばと移動。
 
到着して釣りはじめましたが、時間たってた事もあり…    アタリ無し…
 
諦めずにやってると、一匹チェイスしてきました。
 
一回で抱かなかったので、近くにエギ投げて、最初のフォールで仕留めました。
 
続いて寒川に移動。
 
ここでも小さいですが一杯仕留めました。
 
 
いつもは一人で釣りする事が多いんですが、三人で、しかも僕の釣りの師匠二人と釣ると、楽しく、勉強にもなり、時間があっという間に過ぎてました。
 
 
 
6時間の釣行でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わりです。